男性ダイエットを超促進する食事と運動の関係

jizokusinai

こんにちは!

男性が女性用のダイエットを行っても
効果が出るなんてことは、、あります。

ありますが、やはり効果は薄いです。

なので、男性は男性用のダイエットを
正しく取り入れていく必要があります。

そのダイエット法というのは、なにか特別な
新技法なんてことはありません。

人体の神秘的な機能に沿った
ナチュラルな方法が最も効果を発揮するのです。

男性用ナチュラルダイエット

ここで言うナチュラルというのは、
何か薬やプロテインに頼ることなく
体にとってごく自然に、ということです。

よく、「炭水化物抜きダイエット!」
なんてことを耳にします。

が、あれは非常に危険であるのはご存知ですか。

というのも、私たちの体にとって
糖質(炭水化物)は必要不可欠です。

むしろ私たち人類は、農耕によって炭水化物を
摂取できるようになったからこそ、ここまでの
繁栄を手にすることができたのです。

なので、炭水化物を抜くのは間違いです。

あくまでも、量を少なくして
他の栄養素で補うというものです。

内緒話

男性ナチュラルダイエットの食事

ナチュラルダイエットではとくに、
食事管理が重要です。

ここを間違った知識で行ってしまうと
かえって太りやすく痩せにくい体になってしまうのです。

たとえば、「食事を減らせばいいんだ!」といって、
食事を極端に減らす人がいます。

しかも、お腹がグーグーとなっていても
「我慢だ!」と言っていたりもします。

これは大きな間違いです。

私たちの体は、お腹が空くと脳が

「お、危ない、飢餓状態になるぞ。
脂肪分を蓄えておこう」

と指令を出します。

すると、私たちの体は、飢餓状態を避けようと
脂肪分を蓄えておこうとします。

そして、脂肪分の代わりに筋肉を分解して
エネルギーを作り出すようになります。

こうなると、もう最悪です。

筋肉はダイエットにとって
不可欠なものだからです。

筋肉量が増えることで、
基礎代謝が上がり脂肪を分解します。

それなのに、逆に筋肉を分解してしまったら
脂肪が増えてしまうのです。

これだけは避けなくてはいけません。

なので、ダイエット中のときほど
かえって空腹状態を避けるようにするのです。

「そうか!空腹になっちゃだめだんだ!」

と言って、お菓子とか高カロリーの食事を
常に食べていたらダメです。

あくまでも、『空腹を避ける』のです。

987b66aa9019662f9ecde8251e331dd6

男性ダイエットの食事は間食も大切

ですから、間食として少しだけ胃に入れておきます。

具体的に、間食に良いのがナッツやアーモンドです。

ミネラルが豊富で、健康的にも良いです。

基本的に、食事は3食ですが、
間食としてアーモンドを2粒ほど食べたりします。

こうやって、ガツガツ間食を食べるのではなくて
ほんの少しだけ「空腹感を避けるため」として
胃に入れていくのです。

また、ここでもう1つ注意が必要なのが
「朝食抜きダイエット」と呼ばれるものです。

これは危険です。

朝食は食べましょう。

なにせ、1日のスタートです。

それなのに、何も食べずに空腹状態では
そのあとはずっとエネルギー不足に陥ります。

それだけならまだしも、先ほどお話ししたように
空腹感でかえって脂肪分を蓄えてしまいます。

さらに、次に食べる食事から
余分なカロリーまで蓄えてしまうのです。

まさに、最悪の循環です。

ですので、食事は3食きっちり食べる。

そして、間食はナッツやアーモンドで
空腹感を避ける。

ということを意識してみてください。

ちなみに、炭水化物は控えめにして
タンパク質を積極的に摂取していきましょう。

toriputo1

こうやって聞くと、タンパク質を無駄に摂る人がいますが
タンパク質も1度でとりすぎると脂肪分に変わります。

なので、自分にとって必要なタンパク質量を
把握しておきましょう。

以下の計算式で、あなたに合ったタンパク質量を
調べることができます。

自分に必要なタンパク質量の計算式は、

『体重×1.25〜1.75』

という計算式で算出できます。

体重が60kgの人の必要タンパク質量は
約90g(60kg x 1.5g)ということになります。

この1日90gを摂取できるように、毎日の食事をしていきます。

タンパク質が多く含まれている食品については
以下の記事を参考にしてください。

⇒ コンビニで手に入る高タンパク質食品で筋トレやダイエット!

男性ナチュラルダイエットの運動

基本的に、ダイエットは食事と運動のセットで
はじめて機能します。

もちろん、食事だけでもかなりのダイエットを
行うこともできます。

が、効果が著しく低下します。

運動も一緒で、運動だけではどうしても
効果に限界が出てきます。

なので、ダイエットでは食事と運動
その両方を同時並行で行っていきましょう。

運動といっても、毎朝ランニングしなければ、
などというハードなものは必要ないです。

自宅で道具を使わずにできる
筋トレや有酸素運動でも十分にダイエットできます。

ここでは、自宅で簡単に出来る
筋トレや有酸素運動をご紹介します。

ちなみに、ダイエットにはスクワットが
かなり効果的であると言われています。

なぜならスクワットで鍛える太ももは、
体の中で筋肉量が1番多いからです。

筋肉量が多い場所を鍛えることで
基礎代謝が上がるのです。

基礎代謝があがるということは
痩せやすい体になるということです。

ぜひ覚えておいてください。

スクワット

プッシュアップ

プランク

クランチ

有酸素運動

以上に上げたものはどれも初級編です。

しかし、やっていただければ分かりますが
かなりハードです。

これらをこなすことができれば
間違いなくダイエットができます。

ぜひ週3回というペースで
習慣化してみてください。

男性ダイエットは必ずナチュラルに

重複するのですが、男性ダイエットは
あくまでも自然体に沿って行いましょう。

無理に体の機能に逆らって
食事抜きだったりハードな運動、
そして薬に頼るのは絶対にやめましょう。

まずは自分が出来る範囲からはじめて
徐々にステップアップしていきましょう。

あなたがしっかり上記でご紹介した
筋トレをこなせるようになる頃には、
もうすでにかなりのダイエットができているでしょう。

体重も大きく減量しているはずです。

一緒に無理せずに頑張りましょう!

それではまた。

プロのトレーナーから肉体改造を教わりませんか?

プロパーソナルトレーナー指導を受けて
食事管理、生活習慣、そして気軽に出来る自宅筋トレで
2ヶ月以内に肉体改造しませんか?

ただいま無料でメール通信講座を開催中!

元ライザップ専属トレーナー全国3位の実力派が
自分で出来るダイエットや肉体改造に向けて正しい知識を伝授!

スクリーンショット 2015-10-11 20.51.05

⇒ http://goo.gl/rB5NcX

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ