脇腹の筋トレ自宅メニューを公開!

スクリーンショット(2013-10-11-15.24.11)

ダイエット始めたばかりで、

・他の人がたくさんいる体育館やジムはな~、
・きちっとした指導者のいる有料ジムがいいのは分かるけどお金がかかるしな~、

というあなた、
ルールさえ守れば自宅でも十分トレーニングはできます。

クランチやレッグ・レイズ、サイドクランチなど
いろいろ工夫をして健康的で美しい体を作り上げてください。

腹筋の種類

腹筋を大まかに分けると、
アウターマッスルの腹直筋、
腹斜筋(内腹斜筋と外腹斜筋がある)、
インナーマッスルの腹横筋に大別できます。

腹直筋は「お腹が割れている」というときに
一番目立つ正面の筋肉で、前屈時や呼吸のときに働きます。

脇腹の腹斜筋は、体を横に屈曲するときに働く筋肉です。

外腹斜筋と内腹斜筋とがあり、
外腹斜筋と反対側の内腹斜筋が働くとねじり運動になります。

鍛えると腰の線がシャープになり、
正面のシックス・パックを際立たせてくれます。

また背筋や大胸筋などを鍛えた場合に
きれいな逆三角形を描くことになります。

インナーマッスルの腹横筋は
アウターマッスルの働きに微妙な調整を加えたり、
動きを柔軟にするなどの役割をしています。

腹筋はバランスよく鍛える

正しい姿勢が健康を作ることはよく知られています。

正しい姿勢を作るには体幹を支える筋肉を
十分に鍛えることが必要ですが、
デスクワークが多くなり交通機関が発達した現代社会では
意図的にトレーニングで鍛えなければなかなかできません。

とくに美しい体や姿勢にはアウターマッスルだけでなく、
インナーマッスルを含めたさまざまな筋肉がバランスよく
働くように鍛えなければなりません。

インナーマッスルは普段鍛えていない筋肉なので、
トレーニングによる効果が出やすいという傾向があります。

体の深いところにある筋肉なので、
眼には見えにくいですが、排便や姿勢に必ず見違える効果がでます。

こうした筋肉も鍛えたいものですね。

脇腹の自宅筋トレメニュー

腹筋に限らず、筋トレは体に負荷をかけて
筋肉を破壊するという行為を伴います。

また間違ったトレーニングをすると体を壊すこともあります。

トレーニングに入る前後には、ストレッチなどで
準備運動と整理運動を十分にしましょう。

ストレッチ自体が有効なエクササイズですから
面倒がらずにやってください。

さらに筋トレについてもいきなり高負荷をかけずに
徐々に体を慣らすようにしてすすめましょう。

低い負荷でも動作にゆっくりと時間をかけ、
負荷をかけている筋肉に意識を集中させることで
意外と大きな効果が生まれます。

初心者の方は、効果を急ぐあまりに無理をしがちになります。

必ず低い負荷から始めてください。

また毎日激しい筋トレを続けること
も体を傷めることにつながります。

適度に休日をはさみ、そうした日はジョギングなど
有酸素運動を中心にするということもいいでしょう。

プロのトレーナーから肉体改造を教わりませんか?

プロパーソナルトレーナー指導を受けて
食事管理、生活習慣、そして気軽に出来る自宅筋トレで
2ヶ月以内に肉体改造しませんか?

ただいま無料でメール通信講座を開催中!

元ライザップ専属トレーナー全国3位の実力派が
自分で出来るダイエットや肉体改造に向けて正しい知識を伝授!

⇒ http://goo.gl/rB5NcX

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ