炭酸水ダイエットが効果ない!?

rZ93E7TirfpNl37_15145

炭酸は飲んでも炭酸泉の温泉につかっても、
なかなか効果があります。

「えっ、温泉でも?」と思ったあなた、
炭酸は皮膚からでも吸収するんです。

また吸収された炭酸は
血管拡張作用を通して血行を促進し、
老廃物の排出を促進します。

また、飲用としての炭酸水の摂取は、
消化器を刺激し活性化します。

その結果、例えば腸の蠕動が活性化されて
便秘の解消など整腸・排便促進作用などを通して
ダイエット効果を発揮します。

でも、これが難しいところです。

消化器の活性化による効果の半面、
食欲増進効果もあります。

食欲増進で食べ過ぎては元も子もありません。

炭酸水ダイエットとは?

炭酸水に含まれる炭酸は飲んでも、
炭酸泉への入浴でも胃壁や皮膚を通して
簡単に血中に吸収されます。

血中に吸収された炭酸の血行促進作用や、
消化器官の活性化などによって
間接的にダイエット効果をもたらそうというものです。

でも炭酸水ダイエットで一番効果が期待されているのは、
炭酸が体内に入ることで膨満感、つまり炭酸でお腹が膨らみ
「もう食べられないよ」という効果を狙うものです。

炭酸水に含まれているのは、
炭酸と水でいずれもノンカロリーです。

炭酸水ダイエットの効果

炭酸の血中改善効果や消化器官活性効果は
150㏄くらいで十分得られます。

しかし、この量だと炭酸のもう一つの効果である
「食欲増進」も働いてしまいます。

炭酸水を摂ることによる膨満感を得る効果を得るなら、
やはり500㏄くらいは摂る必要があります。

また、血中に吸収された二酸化炭素は、
赤血球の酵素で炭酸に再合成され、
さらに水素イオンと炭酸イオンに分解されます。

このときに発生した水素イオンによって血液は酸性に傾きます。

この酸性に傾いた血液を中性に戻すため、
ヘモグロビンが水素イオンを取り込み
代わりに酸素を放出するという仕組みが体に備わっています。

メンドクサイことを書き連ねましたが、

つまり、

「炭酸を摂ると、体の生体活動に必要な酸素が生まれる」

ということです。

ダイエットの目的の一つに「脂肪の燃焼」があります。

燃焼するためには、酸素が必要です。

炭酸水の摂取はこの脂肪を燃焼させる
酸素を効率よく発生させるのです。

炭酸水ダイエットの効果を上げるには?

炭酸水なら何でもいいとサイダーや
コーラを飲むなんてのはもってのほかです。

糖分で過剰なカロリー摂取をしていることになり、
炭酸のダイエット効果など消し飛んでしまうほどの逆効果になります。

膨満感によるダイエット効果に期待するなら、
食前に500㏄くらい摂ったり、
間食代わりに飲んだりすると効果が高いでしょう。

また入浴剤にも炭酸を主成分とするものが多いので、
入浴時に入れるのもいいでしょう。

ただし、入浴剤は入浴の直前に
あまり高くない温度の浴槽に入れるのがコツです。

ところで、日本に世界最古の温泉宿があるのをご存知ですか?

山梨県の慶雲閣、1300年ほど前からあるんだそうです。

なお、慶雲閣がギネスに認定されるまでは、
粟津温泉の法師の湯が最古とされ、ほぼ同時代のようです。

残念ながらどちらも炭酸泉じゃないみたいです。

私は行ったことがありませんが、
お金と時間があれば、近いほうへ行ってみてください。

プロのトレーナーから肉体改造を教わりませんか?

プロパーソナルトレーナー指導を受けて
食事管理、生活習慣、そして気軽に出来る自宅筋トレで
2ヶ月以内に肉体改造しませんか?

ただいま無料でメール通信講座を開催中!

元ライザップ専属トレーナー全国3位の実力派が
自分で出来るダイエットや肉体改造に向けて正しい知識を伝授!

⇒ http://goo.gl/rB5NcX

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ