一生リバウンドしない食事管理のメソッドを公開!

smoothy

ダイエットをすると考えたときに
食事の量を極端に減らそうとする人がいますが
それはとても危険な考えです。

サラダだけにしたり、いきなり断食を
始めたりする人がいますが、
かえって太りやすい体質にしています。

リバウンドしないためには、
食事に関する正しい知識が必要です。

と言ってもそんなに難しいわけではありません。

簡単に取り入れることが出来る方法を
ご紹介していきます。

食事の量ではなく質を変える

食事の量を減らすという「マイナス」式の
ダイエットではリバウンドしてしまいます。

が、逆に量はそのままで食べる質を変え
タンパク質の「プラス」式ダイエットなら
一生太りにくい体質に生まれ変わることができます。

もちろん、リバウンドするかどうかは
その後のあなたの生活習慣によって変わってきます。

何事も楽しみながら『継続』することが
何よりも大切になってきます。

なので、食事の量を減らす我慢式ダイエットだと
すぐに挫折してしまい、さらに自分への自信も
無くしてしまいます。

リバウンドするだけでなく、その後の
ダイエットに取り組まなくなるのです。

ですから、必ず我慢ではなく量を食べながら
質を変えていく食事を心がけましょう。

具体的なメニューについては
以下の記事を参考にしてください。

〈肉体改造の為の食事メニュー正しい決め方〉

食事の回数を増やす

お相撲さんを思い出してください。

彼らは太るために、食事の回数を減らして
一回の食事量を異常に増やします。

まるで便器に流し込むように
1回の食事を大量にとっていきます。

これが、お相撲さんが太るために行っている
食事法です。

これを踏まえたうえで、あなたがしたいのは
お相撲さんとは真逆の『リバウンドしないダイエット』ですよね?

であれば、単純その真逆の行動をとればいいのです。

1回で食べる食事の量を減らして、
食べる回数を増やしていくという方法です。

なぜこれが効果的かというと、
1度に消化する量が減ればそれだけ
消化しやすくなります。

しかし量を増やしてしまうと、
消化しきれずに脂肪分に転換されます。

なので消化しやすい量で食べていく。

さらに、リバウンドしないダイエットにとって
避けなければならないのが『空腹感』です。

空腹感になると、私たちの体は飢餓状態と勘違いし
脂肪分は蓄えておき筋肉を分解することで
活動エネルギーを作り出します。

筋肉が分解されてしまうと、
基礎代謝が下がるので太りやすい体になります。

要するに『リバウンドしやすい体』になるのです。

これを避けなければいけません。

リバウンドしないダイエットにとって
空腹感は天敵とも言えるのです。

食事の回数やタイミングをさらに
詳しくご紹介している記事は以下です。

〈筋トレ時の食事のタイミングで間違った危険な常識〉

リバウンドしない食事は我慢しないこと

ここまで見てきたように、
リバウンドしないためには我慢をせずに
食事管理をしていく必要があります。

ここだけ聞くと、常識外れと思われがちですが
詳しい理論を知っていれば当然のことと言えます。

我慢しないようにするのは、
私たちにとって最高の方法です。

ぜひ参考にしてください。

プロのトレーナーから肉体改造を教わりませんか?

プロパーソナルトレーナー指導を受けて
食事管理、生活習慣、そして気軽に出来る自宅筋トレで
2ヶ月以内に肉体改造しませんか?

ただいま無料でメール通信講座を開催中!

元ライザップ専属トレーナー全国3位の実力派が
自分で出来るダイエットや肉体改造に向けて正しい知識を伝授!

⇒ http://goo.gl/rB5NcX

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ