筋トレとタンパク質は食事とタイミングで変わる!?

10ce6d02243d3e34e942af062c172421

筋トレを行っている人やこれから始める人も
タンパク質は欠かせない要素だという話は
聞いたことがあると思います。

タンパク質の摂取量ももちろん重要ですが
食事タイミングも大きく関わってきます。

今回は、筋トレ中のタンパク質と
食事のタイミングについてご紹介します。

筋トレとタンパク質の関係

筋肉にとってタンパク質は
切っても切れない関係です。

タンパク質は筋肉を生成する栄養素であり
これが不足すると筋肉の成長は「低い」と言われています。

なので、タンパク質は積極的に
摂っていくことは大切です。

しかし、タンパク質というのは
筋トレ中だけではなくて、毎日意識して
摂っていくものです。

ここでたまに、

「炭水化物を断捨離して、
タンパク質を大量に摂ればいいんだ!」

と言って、糖質を完全にシャットアウトして
プロテインや肉などのタンパク質を大量に
摂取しようとする人がいます。

しかし、それは間違いです。

糖質は私たちの体にとって欠かせない栄養素であり、
タンパク質も摂りすぎと良くありません。

内臓に負担はかかるし、
1度に摂りすぎるとやはりそれも
脂肪となって蓄積されていきます。

何事もバランスが重要です。

タンパク質の摂取量

タンパク質の摂取量というのは
人それぞれ個人差があります。

そこで目安とする計算式をご紹介します。

*計算式*

『体重×1.25~1.75g』

例えば、体重が60kgの人の必要タンパク質量は
約90g(60kg×1.5g)ということになります。

この1日約90gを目安に摂取していきます。

ただし、1回の食事で全部を摂るのではなく
1日の食事の総合で摂取していきます。

タンパク質を摂取するタイミング

タイミングとしては、
筋トレや運動後の30分以内はもちろん
毎食必ず摂るように心がけましょう。

また、プロテインを飲む場合は
ソイ(大豆)をお勧めするのですが、
睡眠の1時間前にソイプロテインを飲むのもお勧めです。

ソイプロテインは吸収がゆっくりなので
寝ている間に時間をかけてタンパク質を摂取することが出来ます。

筋トレとタンパク質、食事とタイミングのまとめ

基本的に、タンパク質は毎日
基準値で摂取していくようにします。

プロテインを飲む方は
飲む種類によっても吸収される時間が違うので
注意して選んでください。

動物性プロテインは吸収が早いので
運動直後に効果的ですが脂肪分が多いです。

ソイプロテインは吸収が遅いので
間食や睡眠前に良いでしょう。

このように、一言プロテインやタンパク質と言っても
摂る質によって変わってくるので、
自分の目的に合わせて選びましょう。

ちなみに、私はプロテインは飲みません。

全て食事からタンパク質を摂っています。

「いや、食事だけからはダメだって聞いたよ」

という意見もありますが、
私はあくまでもナチュラリストなので食事オンリーです。

それでも、意識してタンパク質を摂っているので
筋トレ効果はかなり高いです。

あなたも自分軸を持って、
タンパク質を取り入れていきましょう。

プロのトレーナーから肉体改造を教わりませんか?

プロパーソナルトレーナー指導を受けて
食事管理、生活習慣、そして気軽に出来る自宅筋トレで
2ヶ月以内に肉体改造しませんか?

ただいま無料でメール通信講座を開催中!

元ライザップ専属トレーナー全国3位の実力派が
ダイエットや肉体改造に向けて正しい知識を伝授!

⇒ http://goo.gl/rB5NcX

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ