劇的に脂肪燃焼する室内運動フォーミュラとは?

shutterstock_218322955

運動をしたからといって
それが効果的に脂肪燃焼が出来ているか
というと、そうではありません。

運動をするときの考え方や正しい取り組み方を知ることで
通常の運動よりも倍近くの脂肪燃焼効果を得ることが出来ます。

そして、脂肪燃焼するための運動というのは
室内でも十分に可能です。

脂肪燃焼をするための運動というのは
何も有酸素運動だけではありません。

最も効果的に脂肪燃焼する方法は
気軽に出来る筋トレと有酸素運動を両方行うことです。

脂肪燃焼とホルモンの関係

脂肪燃焼をしたいときに
なぜ筋トレをするのかというと、
筋トレ中に分泌される成長ホルモンが
脂肪燃焼を促進するからです。

有酸素運動だけだと、
脂肪燃焼しはじめるのがスタートより20分以降
と言われています。

しかし、筋トレをしてから有酸素運動をすると
糖分を消費して成長ホルモンが出た状態から
効率よく脂肪燃焼をすることが出来るのです。

「でもそんな大変なことしたくないよ…」

と思われるかもしれません。

安心してください。

どちらも、自宅や室内で気軽に出来るもので
十分に脂肪燃焼できます。

脂肪燃焼する室内運動メニュー

それでは、室内で出来る脂肪燃焼するための
筋トレと有酸素運動のメニューをご紹介します。

これはあくまでも初心者向けなので
簡単にこなせるようになったら徐々に
レパートリーを増やしていってください。

継続するためのコツは、
徐々にレベルを上げていくことにあります。

いきなりハードなトレーニングをしようとすると
確実に挫折することになるでしょう。

タオルローイング(15回×3セット)

プッシュアップ(15回×3セット)

プランク(30秒、45秒、60秒)

スクワット(15回×3セット)

踏み台運動(15分~20分)orフットアップファイト(3分×3セット)

脂肪燃焼効果を上げる簡単なコツ

上記にご紹介したメニューを週3回こなすだけで
かなり脂肪燃焼をすることが出来ます。

が、さらに効果を上げる簡単なコツは

『運動前後に必ずストレッチをする』

ことです。

これを面倒臭がって飛ばす人がいますが
せっかく同じことをしても効果が薄くなるので
非常にもったいないです。

運動前後に数分間ストレッチをするだけで
運動効果が上がるのですから、やらない手はありません。

脂肪燃焼効果のあるチョットした習慣

その他に、気が向いたときに
気軽に出来る脂肪燃焼効果を得られる
チョットした習慣をご紹介します。

ドローイン

ドローインはどこで何をしていても出来るので
ぜひ積極的に行ってみてください。

半身浴

9b0ad0e0

37~39度ほどのぬるま湯で
ゆっくり約1時間、半身浴をするのも効果的です。

デトックス効果もあります。

こまめな水分補給

GN064

水分補給は運動していないときでも
こまめにしましょう。

水を飲むだけでも基礎代謝は上がるので
脂肪燃焼効果を期待できます。

脂肪燃焼する室内運動フォーミュラのまとめ

筋トレや有酸素運動のメニューを
見ていただければお分かりだと思いますが、
全て自分の体1つだけで出来るものなので
決して難しくないはずです。

それでも、驚くほど脂肪燃焼効果があります。

こういった、まずは室内で気軽に出来
ものから徐々にはじめて行き、
何よりも継続することは大切です。

プロのトレーナーから肉体改造を教わりませんか?

プロパーソナルトレーナー指導を受けて
食事管理、生活習慣、そして気軽に出来る自宅筋トレで
2ヶ月以内に肉体改造しませんか?

ただいま無料でメール通信講座を開催中!

元ライザップ専属トレーナー全国3位の実力派が
ダイエットや肉体改造に向けて正しい知識を伝授!

⇒ http://goo.gl/rB5NcX

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ