糖質制限ダイエットで陥りやすい危険性を暴露!

ae54919f5754f7c7d8adb5e4d8b73c78

「ダイエットしたい」

「無駄な贅肉や脂肪を落としたい」

それらは切実な悩みです。

だから脂肪蓄積に直結する糖質の摂取は避けたい、
これが糖質制限ダイエットです。

でも結論から言います。

糖質、そのうちでもグルコースは
大脳が必要とする唯一のエネルギー源です。

あなたが深刻な糖尿病患者ならともかく、
そうでないなら「痩せたい」という思いだけで
糖質を必要以上に制限することは、
大脳の萎縮や機能低下を招き人体の機能を司る器官に対する
危険極まりない行為、生命の危険すらありえる行為なのです。

糖質制限ダイエットとは?

でも一方で糖質ダイエットは理にかなった方法でもあります。

炭水化物を摂取すると血糖値が上昇し、
必要以上にインシュリンが働いて脂肪として体内に蓄積されます。

ですからダイエットでは
このインシュリンを抑えることが大事です。

そのためには血糖値の上昇を
緩やかにすることが必要になってきます。

その有効な手段が糖質制限ダイエットなんです。

大変有効なダイエット方法だからこそ、
間違えない方法で取り組む必要があるのです。

糖質制限ダイエットの危険性

基本はトータルエネルギーを管理するということなんです。

ダイエットに糖質制限、
つまり炭水化物を摂らないという方法で
チャレンジした方ならご存知だと思いますが、
この方法を試すと最初はうそのように体重が落ちます。

ダイエットを始めると体内に蓄えられた
エネルギー源を使うのですが、
最初に使われるのはエネルギー効率の悪いグリコーゲンです。

グリコーゲンは体内で水と結びついて存在しているので、
ダイエットの初期に体重が落ちるのは
このグリコーゲンが消費されて同時に
結びついていた水が排泄されるからなのです。

つまり、「やった、痩せた!」と思っても、
減っているのは体内の水で、減ってほしい脂肪は
まだ手付かずに残っているというわけなんです。

多くの人はこの段階をすぎると、
「あれ?体重が落ちなくなった」とがっかりします。

でもがっかりしてこの糖質制限ダイエットを止めてしまうと大変。

すごいリバウンドが待ってます。

これまで出番のなかったインシュリンが
「よっしゃ!」とばかりに張り切って、
摂取した糖質をどんどん脂肪に変えて蓄えていくからです。

もう一つの問題は、グルコースをエネルギー源とする大
脳が危険を察知して、痩せないように
基礎代謝の消費エネルギーを抑えてしまい、
脂肪が減らずに筋肉が落ちて

「痩せにくく太りやすい体質」

に変えてしまうからです。

また、

糖・炭水化物を摂らない
↓↓
お腹が減る
↓↓
脂肪やたんぱく質を摂る
↓↓
脂肪はストレートに体内に蓄積され
栄養バランスも壊れるという悪循環にもなります。

正しい糖質制限

でも糖質は摂りすぎると脂肪として蓄えられるので
この摂取を減らしてダイエットをしようと考えるのは
間違いではありません。

要は、「正しい方法」で実行するということです。

糖質制限ダイエットで一番多いのは、
糖質を制限しているつもりで実際にはしていないというものです。

「炭水化物を減らすんだから、ご飯を減らそう」

と果物を摂っている方、
果物は豊富な糖質を含んでいます。

野菜ジュースも同じです。

ちゃんとラベルを読んでください。

意外と果物が多いことがあります。

これなら控えめにご飯を食べるほうがよっぽどましです。

そばやうどんは糖質リッチだからやめて、
「はるさめ」にしてもだめです。

「はるさめ」の原料は豆などのでんぷんですから。

それでは取り組みやすい「糖質制限ダイエット」をいくつか紹介します。

海草やきのこはカロリーがありません、
だからきのこの炊き込みご飯やわかめたっぷりのうどんなどは、
量のわりにカロリーオフになります。

ゆっくりと30回以上噛んで食べましょう。

満腹中枢を刺激して少量で満足感を得られます。

最後に摂取できる糖質の目安を示しておきましょう。

男性で一日330グラム、
女性で220グラムくらいといわれています。

ご飯なら男性で3杯、一日三食なら一食あたりお茶碗一杯の計算です。

でも多分ご飯のほかに、
芋やでんぷんを含む野菜なども摂るでしょうから、
一食あたり茶碗に半分ちょっとくらいを目安にするのがいいでしょう。

ダイエットに思い込みや勝手な判断は危険です。

献血をしたら血液検査の結果を教えてくれます。

ALTやASTあるいはγ―GTPといった
肝機能数値に異常はないか、なども目安になるかもしれません。

プロのトレーナーと肉体改造しませんか?

プロパーソナルトレーナー指導を受けて
食事管理、生活習慣、そして気軽に出来る自宅筋トレで
2ヶ月以内に肉体改造しませんか?

ただいま無料でメール通信講座を開催中!

元ライザップ専属トレーナー全国3位の実力派が
ダイエットや肉体改造に向けて正しい知識を伝授!

⇒ http://goo.gl/rB5NcX

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ