ビール腹に最高のダイエット法

ビール腹 女性 ならない

会社帰りに渇いたのどを冷たい一杯で
癒そうと涼しいビアホールを訪れる方も多いでしょうね。

ちょっとここで豆知識。

ドイツには「ビール純粋令」という法律があります。

ビールの製造には
「大麦、ホップ、水、(後に酵母も加わる)」
以外を原料に使ってはいけないというものです。

なんとこの法律ができたのが16世紀初めといいますから、
日本では戦国時代が始まった頃、織田信長が生まれる18年前のことです。

この法律は今でも有効ですし頑固に守られてきたんですが、
1987年にEC(今のEUのさきがけ)から
非関税障壁だと非難されて輸出入と一部の国内産ビールに関しては
適用されないことになりました。

だから糖やコーンスターチなどを使った日本や
他の国のビールも今ではドイツで売られています。

同僚とビールを傾けながら、
こんな「うんちく」を披露されてはいかがでしょうか?

ビール腹の原因

さて、ビールといえばシャツのボタンも止まらないくらいに
でっぷりとしたお腹が頭に浮かびます。

大きく突き出した「ビール腹」ですね。

そこでちょっとお伺いします。

「ビールはカロリーが高いからな、
 だから俺は蒸留酒の焼酎党なんだ」という方。

ご存知でした?

生中一杯(500ml)のカロリーが
210キロカロリーで焼酎一杯(180ml)が
260キロカロリーだってことを。

アルコール類はどれも以外にカロリーが高いんです。

でも、

「そっか、ならダイエットにはアルコールは厳禁なんだ」

というのは早とちりです。

ちょっと説明します。

ビールなどアルコールを摂ると
顔が赤くなったり体が火照ったりしますよね。

それはビールに含まれるアルコールが燃えているからです。

ビールのアルコールは食事で摂る糖質や脂質と違い、
熱となって消費されてしまうカロリーも多いんです。

これをエンプティ・カロリーといいます。

だから必要以上にビールのカロリーを気にする必要はありません。

なら何で「ビール腹?」

それはおつまみです。

炭酸やホップの苦味は食欲を更新しますし、
アルコールは「食べ過ぎない」という自制心を麻痺させます。

どうしても焼き鳥や揚げ物などの
高カロリー食に手が伸びがちです。

仲間と一緒だと余計に食が進みますしね。

それと念のためにいっておきますが、
ドイツと違い日本のビールはおいしくするために
糖やでんぷんなども加えられています。

飲みすぎはそうしたことによる
過剰カロリー摂取につながることもあるので、注意!注意!

「〆にラーメン」なんてもってのほかです。

ビール腹を解消するダイエット法

「ビールは飲みたいけれど、ビール腹はいや」

という方、こんな風にしてはいかがでしょう。

まず「ベジタブル・ファースト」。

食事の最初に野菜を摂って
糖や脂質の吸収を抑えるという方法です。

そして飲みすぎ、食べ過ぎに注意し、
就寝直前の飲酒は避けましょう。

もちろん適度の運動をお忘れなく、健康の三要素、

「運動、食事、睡眠」

はダイエットの三要素でもあります。

ビール腹になりづらい体質にする事が大切

ダイエットのための運動は有酸素運動、
というのが定説ですが、その中でも
「筋トレ」は別の意味でも有効です。

それは、筋肉が基礎代謝量を上げるからです。

基礎代謝というのは安静時の代謝、
つまりカロリー消費のことですが、
骨格筋は人体の筋肉の約40%を占めます。

この骨格筋をトレーニングで鍛えることで
例えば就寝中でも消費エネルギーを増やすことができるんです。

どうです、寝ててダイエットできるなんて最高でしょう。

筋肉マンになれば基礎代謝量が増え、
「ビール腹とはおさらば」というわけです。

プロのトレーナーと肉体改造しませんか?

プロパーソナルトレーナー指導を受けて
食事管理、生活習慣、そして気軽に出来る自宅筋トレで
2ヶ月以内に肉体改造しませんか?

ただいま無料でメール通信講座を開催中!

元ライザップ専属トレーナー全国3位の実力派が
ダイエットや肉体改造に向けて正しい知識を伝授!

⇒ http://goo.gl/rB5NcX

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ