短期間で減量する方法を公開!覚悟がある人だけ見てください

JV160_72A

西野です、

「何としても短期間で減量したい!」

この記事にたどり着いたあなたは
もしかしたらそう切望しているかもしれません。

体重をゴールにしてしまうと
正しいダイエットができずかえって痩せづらく
太りやすい体が出来上がってしまいます。

その理由についてはこちらでは割愛しますが、
短期間で減量するものはダイエットではありません。

そもそもダイエットとは、外見的に魅力的であり
健康な体を手に入れる行為です。

体重を減らすことだけを考えるのは
ただの減量になってしまいます。

そして体重の変動というのは
多くの場合は脂肪分以外で起こります。

体内の水分量や腸内環境などでもです。

なので、本来はオススメしないのですが、
どうしても今すぐに体重を落としたい方が
実践し効果のある方法をご紹介します。

短期間で減量する方法

あくまでも一時的なものであり
長期的に続けるのは避けた法がいいです。

これらの短期的なダイエット法というのは
リバウンドをしてしまうからです。

糖質カット

1週間でも糖質類をカットします。

それだけで体重は約2キロは減量します。

が、私たちの体のエネルギー源として
糖質は絶対に欠かせないのであくまでも

短期間で“減量”したい方だけです。

2日ほどの断食

食べなければ減量するのは当たり前ですが
断食は胃腸を休めたりデトックス効果もあります。

ただし、水分補給は欠かさずに
できれば塩とレモンを絞った水を飲むことをオススメします。

筋トレ&有酸素運動

有酸素運動だけでは効果が薄いのですが、
先に筋トレを行ってから有酸素運動をすれば
かなり脂肪燃焼効果があり減量できます。

とくに、普段ほとんど体を動かさない人なら
なおさら面白いように効果が現れます。

筋トレとしては、体の中のできるだけ大きな筋肉
太ももや背筋などを鍛えることをオススメします。

水抜き

私たちの体は約60~70%が水分で出来ています。

その水分をサウナや半身浴で汗を流します。

ボクサーの試合前のように、この水分を抜くだけで
短期間で減量することができます。

ただし、あくまでも2~3日だけしか出来ません。

体の水分が不足すると危険ですので、
特別な何かが無いかぎり避けた法が良いです。

正しいダイエットが1番

これまで短期間で“減量”できる方法を
ご紹介してきましたが、正直私はオススメしません。

そもそも減量はダイエットでは無いからです。

健康的にも悪いですし、
長期的には決して痩せることが無いからです。

ダイエットで体重を圧倒的に落とし、
誰もが羨む体を手に入れたいのならば
正しい食事管理と筋トレを取り入れましょう。

早い人で1ヶ月でも約5キロ落ちるのはザラです。

私は、本来のダイエットを推奨します。

プロのトレーナーと肉体改造しませんか?

プロパーソナルトレーナー指導を受けて
食事管理、生活習慣、そして気軽に出来る自宅筋トレで
2ヶ月以内に肉体改造しませんか?

ただいま無料でメール通信講座を開催中!

元ライザップ専属トレーナー全国3位の実力派が
ダイエットや肉体改造に向けて正しい知識を伝授!

⇒ http://goo.gl/rB5NcX

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ