ストレスで太る理由と正しい対処方法とは?

f2f0aefb1738181d5934946c361f2a9a

西野です、

ストレス原因太るのは明確な理由があります。

それは脳と深い関係があります。

私たちの脳は全ての身体の器官に指令を送っています。

ストレスはもろに脳へと刺激を与えるので
脳が誤った指令を送ってしまう場合が多いです。

ストレスで太る理由

ストレスは脳や身体に様々な影響を与えます。

まず、脳の大脳辺緑系が刺激されて
ドーパミンが過剰にドクドク分泌されます。

このドーパミンは、私たちの行動に影響を与えます。

ドーパミンが出る事で、昔の人類は
狩りに出かける事ができました。

そういった背景があり、ドーパミンが出ると
食欲が増大します。

なので過剰な食欲により太るのが理由の1つです。

また、ストレス交感神経にも影響を与えます。

交感神経は、私たちの循環器、消化器、呼吸器など
あらゆる器官に働きかけコントロールしています。

ストレスにより交感神経に異常が起こると
身体の器官が誤作動を起こします。

すると、食欲が抑えられなかったり、
食べても満腹中枢が刺激されなかったり、
消化しきれず脂肪に変わりやすかったりと
あらゆる症状が起こり始めます。

これがストレスで太る主な原因です。

ストレスで太るのを改善する方法

ストレスは私たちの身体にとって
かなり負担をかけることになります。

なので、1番はやはり少しでも
ストレスを軽減していく心がけが必要です。

ストレスというのは目に見えて計測できるものではないので、
普段の生活にストレス軽減習慣を取り入れていきます。

ストレスを軽減する習慣1:正しい食事管理

食事は私たちの命を司るものです。

偏った食事をしていると、必要な栄養素が摂取できず、
神経や身体に異常をもたらします。

なので毎日の食事をバランス良く健康的なものにするだけで
ストレスは大幅に軽減されます。

特にタンパク質やエンザイムは積極的に摂りましょう。

ストレスを軽減する習慣2:半身浴

ぬるま湯で腰のあたりまで浸かり、
1時間ほどゆっくりと半身浴をします。

熱いお湯ですとそれが身体にストレスを与えます。

また、首まで浸かるとそれもストレスの原因です。

極力ストレスを受けないように
リラックスして読書しながら半身浴をしましょう。

そして半身浴は血行が良くなるので、
ストレス改善と同時に基礎代謝を上げて脂肪を燃焼します。

ストレスを軽減する習慣3:身体を動かす

運動はまさにストレス発散のキングです。

身体を動かすことで血行も良くなりますし
幸せホルモンとも呼ばれるセロトニンなどの影響で
精神的な安らぎを得ることが出来ます。

さらに、適度に疲れることによって
睡眠が深くなるので結果的にストレスが軽減されます。

ただし、ハードすぎる筋トレやランニングなどの運動は
かえってストレスになるので気軽にできるものが良いです。

その他には、朝起きた後や夜の寝る直前などに
深呼吸をしながらストレッチも効果的です。

副交感神経が刺激されてリラックスできます。

ストレスを常に無くしていくことが重要

ストレスは目に見えないのでどうしても溜めてしまいがちです。

なので、普段からストレスを軽減する習慣を
取り入れていく事がとても大切です。

ストレスを軽減する習慣というのは、
その全てがダイエットに直結する行動になるので
毎日に取り入れていきましょう。

プロのトレーナーと肉体改造しませんか?

プロパーソナルトレーナー指導を受けて
食事管理、生活習慣、そして気軽に出来る自宅筋トレで
2ヶ月以内に肉体改造しませんか?

ただいま無料でメール通信講座を開催中!

元ライザップ専属トレーナー全国3位の実力派が
ダイエットや肉体改造に向けて正しい知識を伝授!

⇒ http://goo.gl/rB5NcX

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ