間食ダイエットがおすすめ!最も痩せる理由とは?

almond480

西野です、

ダイエットには間食は大敵だ!」

と普通なら思うかもしれません。

しかし、元々私たち人類の祖先は
1日3食文化を持っていませんでした。

それがいつしかマーケティングだったり
ビジネスマンの活動の効果もあり、
気付いたら3食文化になりました。

が、そもそも3食でないと私たちの身体がおかしくなる、
ということはまずありえません。

5食でも6食でも、カロリーを
増やさなければ太ることもありません。

問題なのは、カロリーを過剰摂取したり、
極限まで食事の量を減らしてしまうことです。

それさえ気を付ければ、食事の回数を増やしたり
間食を取り入れることは身体やダイエットにとって
とても効果的であると言えます。

間食とダイエットの相性

私たちの身体の仕組み上、
空腹に襲われたときエネルギー不足になります。

すると、エネルギーを作り出そうと『筋肉を分解』
しはじめるのです。

筋肉を分解するという事は、筋肉量が減るということです。

筋肉量と基礎代謝は比例します。

筋肉量が多ければそれだけ基礎代謝は上がりますし、
筋肉がほとんどなければ基礎代謝は減少します。

基礎代謝が高いという事は、それだけ
脂肪を燃焼しやすいと言えます。

つまり痩せるには筋肉量を増やすのが最適です。

「そんな西野さん!私はマッチョになりたくなんてない!」

と言う人も安心してください。

筋肉量を増やすと言っても、ガタイを良くしなければ
いけないと言ったようなことではありません。

単純に、最低限の筋トレをするだけです。

と、話を戻しますが、

空腹になると筋肉を分解してしまい、
結果的に太りやすく痩せづらい身体になります。

なので、ダイエットや筋トレをしている方には
空腹感は避けるべき天敵と言えるのです。

この事実を知っていれば、朝食抜きダイエットなどという
謎の危険なダイエット法をやろうとは思わないはずです。

この空腹感を避ける為に、
こまめに間食をとっていくのが効果的なのです。

間食ダイエットで痩せる身体づくり

間食がいくらダイエットに良いと言っても、
その間食が菓子パンだったりお菓子だったりと
デタラメなジャンクフードではダメです。

間食には向き不向きがあります。

基本的には、脂質が少なく、
低カロリー高タンパク室の食品が良いです。

私が特にお勧めしたいのはナッツ類で、
中でも『素焼きアーモンド』は常に持ち歩いています。

almond480

アーモンドはビタミンやミネラルも多く、
健康や美容、そしてダイエットにとって最適です。

ただし、油を使っていないものが良いです。

なので素焼きのアーモンドは最高なのです。

また、ダイエット中なら脂質が少ない
ソイプロテインもお勧めです。

 50735152

大豆メインのプロテインで、
体脂肪を落として筋肉量を増やしたい方にとっては
非常に重宝するプロテインです。

そしてコンビニで気軽に手に入る、
あたりめやヨーグルトも良いです。

s006-3

nomuyoguruto

間食ダイエットは確実に痩せる

間食も食べ過ぎたら本末転倒です。

空腹になってきた時に、少しだけ摂って
バランスを考えていきましょう。

しっかり低カロリー食品であり脂質も少なければ
間違いなく間食ダイエットは痩せます。

この事実は、従来の減食ダイエットとは
天と地ほどの差があると思います。

正しいダイエット法を実践すれば、
我慢して辛い思いをせず、無理なく
健康的に痩せていくことが出来ます。

プロのトレーナーと肉体改造しませんか?

プロパーソナルトレーナー指導を受けて
食事管理、生活習慣、そして気軽に出来る自宅筋トレで
2ヶ月以内に肉体改造しませんか?

ただいま無料でメール通信講座を開催中!

元ライザップ専属トレーナー全国3位の実力派が
ダイエットや肉体改造に向けて正しい知識を伝授!

⇒ http://goo.gl/rB5NcX

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ