LINEでお友達になりませんか?
LINE限定記事や無料プレゼントを配信!

友だち追加

ダイエット中の夜食はコンビニに駆け込め!

0054253425342534

西野です、

ダイエット中の夜食ほど危険なものは無いですよね。

頭では理解できてはいても
どうしても寝る前にお腹が空いてしまう状況もあります。

そんな時我慢しながら寝ればいいのか?

何か方法が無いのか?

私もずっと悩んでいた時期があり、
徹底的に調べ上げた結果分かったことがあります。

そして、実践しています。

それをこの記事でシェアしようと思います。

なぜ夜食は太るのか?

単純に、カロリーの消費率が低いので
食べたものがもろに吸収されて脂肪となりやすいです。

そして、夜は副交感神経が優位に働き、
エネルギーを蓄える方向で働きます。

なので、まったく同じ食事を朝に食べた時よりも
夜食として食べた時の方が余計に脂肪になりやすいのです。

さらに、消化器官が活発になることで
深い睡眠に入れなくなります。

睡眠の最初の90分が一番成長ホルモンが
ドクドクと分泌されるのですが、このホルモンが
脂肪燃焼と筋肉の成長に大いに役立ちます。

しかし、夜食によって睡眠が浅くなると
分泌量が減り、結果的に太りやすい身体になります。

ダイエット中の食事

基本的に、ダイエット中の食事というのは
『低カロリー高タンパク室』の食品です。

これは夜食うんぬんではなく、
毎日どの食事のタイミングでも同じです。

消費カロリーよりも摂取カロリーが低くなれば
その分痩せていくので低カロリーに抑えます。

かといって、食事の量を減らしてしまうと
かえって痩せずらい身体にもなります。

参考記事:〈食事制限で痩せないのは当たり前の理由

なので、量を減らすことなく
食べる食事の質やタイミングを変えていきます。

本来であれば、夜食はとても危険ですが、
あまりにも空腹なのも良くありません。

そのバランスがとても重要です。

ダイエット中に最適な夜食はコンビニにある!

それでもどうしてもお腹が空いて我慢できない..

というのであれば、無理に我慢する必要はないです。

太らない食品を軽く食べればいいです。

もしくはプロテインやサプリメントを
飲むのも良いですね。

夜食で食べても良いコンビニ食品

・そうめん風こんにゃく

20140619005-580x469

・春雨スープ

244_main

・ヨーグルト

nomuyoguruto

・豆腐

100021

これらは一貫して低カロリー食品です。

こういった水に近いものであれば
直に脂肪になるような吸収のされ方もないですし、
睡眠を阻害するほど消化器官に刺激を与えるものでもありません。

選ぶべきポイントとしては、
低カロリーであり、なおかつ消化しやすいものです。

ここで低カロリーだからといって
生ハムなどのお肉などは出来れば避けたいですね。

ただし、夜食を食べるにしても
なるべく寝る直前に食べるのは避けましょう。

そして、食べ過ぎてしまって朝食は食べないでいい、
ということも避けたほうが良いです。

朝食抜きダイエットは絶対に反対であり
体にとって負担が大きすぎます。

しっかりと食べながらでも
痩せれるようにダイエットを心がけていきましょう。

それではまた!

LINEでお友達になりませんか?
LINE限定記事や無料プレゼントを配信!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)