リバウンドしないダイエットの究極系

20100225_450

西野です、

1度はダイエットに成功したのに
リバウンドをしてしまう人は多いです。

そもそもなぜリバウンドするのか?

リバウンドしてしまう人の多くには共通点があります。

それは..

『急激な減量にフォーカスしている』

ということです。

リバウンドしてしまう人の多くは、
体重を減らすことを追いかけてしまうあまり
極端な食事制限をしてしまいます。

そして、

「今日何キロ増えてるー!!」

というように毎日のちょっとした体重に
一喜一憂してしまうのです。

リバウンドしないコツその1:体重計は1週間に1回

リバウンドしないコツの1つは、
体重を1週間単位で計るということです。

冷静に考えると分かりますが、
1日で数キロの脂肪がなくなるのか?

というと、無くなるなんてありえないです。

「1キロ痩せた!」と喜んでいますが、
1キロの肉を目の前に出されたら、きっと
ヘビーで食べきれないと思います。

その量が1日や2日で無くなるはずが無いです。

なので、体重は1週間に1回計るようにすると
1週間を通してバランスよく食事管理なども出来ます。

前日の飲み会で食べ過ぎたと思ったら、
次の日は食物繊維が多い食事をとって
低カロリーの食品を積極的に選ぶ。

といったように、総合的に見るべきです。

リバウンドしないコツその2:基礎代謝を上げる

当たり前のように聞こえますが、
リバウンドしてしまう人はこれを見落としがちです。

食事の量を減らすことに囚われていては
ほぼリバウンドしてしまいます。

しかし、『基礎代謝を上げる』にフォーカスすれば
確実に痩せるだけでなく金輪際太りづらい身体を
手に入れることが出来ます。

基礎代謝を上げる方法については、
以下の記事で詳しくご紹介しています。

〈基礎代謝を上げる簡単な方法
〈スクワットダイエットは無駄!効果が無い人

リバウンドしないコツその3:食事管理

食事は何よりも大切です。

私の友人も、いくら筋トレや運動をしても
60キロを切ることができなかったのですが、
食事の質を変えただけで1週間で2.7キロ痩せました。

これは筋トレや運動の効果が正しい食事によって
効果が上がったということです。

食事管理と食事制限は全くの別物です。

食事の量は基本的に我慢せず食べます。

しかし、タイミングや回数、質などで全く変わってきます。

詳しくは以下の記事でご紹介しています。

〈筋トレ時の食事のメニュー
〈筋トレ時の食事のタイミングで間違った危険な常識

・〈肉体改造の為の食事メニュー正しい決め方〉

リバウンドしないダイエットは実は簡単

正しいダイエットを行うことが出来れば
リバウンドをしないことは実は簡単です。

無理に食事を我慢したり異常なほど短期間で
体重を減らそうとするとリバウンドを起こします。

もちろん短期間でダイエットは可能ですが
基本的には長い目で、

『体質から変えていく』

ことにフォーカスしていきましょう。

プロのトレーナーと肉体改造しませんか?

プロパーソナルトレーナー指導を受けて
食事管理、生活習慣、そして気軽に出来る自宅筋トレで
2ヶ月以内に肉体改造しませんか?

ただいま無料でメール通信講座を開催中!

元ライザップ専属トレーナー全国3位の実力派が
ダイエットや肉体改造に向けて正しい知識を伝授!

⇒ http://goo.gl/rB5NcX

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ