筋トレと有酸素運動の順番と時間が分からない方へ

筋トレと有酸素運動の順番と時間が分からない方へ

Girlswalker_25190_1

 

西野です、

「有酸素運動が先の方がいい!」
「いいや、筋トレに決まってんだろ!」

この筋トレと有酸素運動の順番や時間
については昔から議論されてきていますが、
もう答えは出ているんですね。

もしあなたの目的が体脂肪を落として
筋力をアップし綺麗な筋肉質の体を
手に入れたいのであれば、間違いなく

『筋トレが先で有酸素運動が後』

という順番が正しいです。

有酸素運動といえども、筋肉を使わないなんて事はありえません。

先に有酸素運動でヘトヘトになってから
筋トレをしたって最大限のウエイトや負荷を
自分に課すことなど不可能ですよね。

筋トレの基本的な知識の中で、

『大きい筋肉から小さい筋肉へ』

というマインドセットがあります。

これは、筋トレのメニューを組む際、
大きな筋肉を先に鍛えてから細かい
小さな筋肉を鍛えていくというものです。

先に小さな筋肉を鍛えてしまうと、
大きな筋肉へ最大限の刺激や負荷がかけられないからです。

疲れてしまうのですね。

有酸素運動が先か筋トレが先か、
という問題もこれを考えて頂ければ
一目瞭然だと理解できると思います。

ただ、筋トレが先と理由はそれだけではありません。

筋トレをすると成長ホルモンがドクドクと分泌されます。

成長ホルモンには、脂肪燃焼を促進する作用が
あるので有酸素運動をした際により脂肪を燃やしやすいという事です。

ですから、ただいきなり有酸素運動をするよりも
はるかに脂肪燃焼効果が期待できるということです。

また有酸素運動で脂肪燃焼しはじめるのは
開始後約20分以降と言われています。

なので10~15分だけで止めてしまったら
効果が薄くなってしまうのです。

そういった意味でも筋トレで体の代謝が
上がっている状態で有酸素運動をすれば
スタートダッシュを切ることが出来ます。

あなたが筋肥大して引き締まった綺麗な体を
求めていたりダイエットが目的ならば、
筋トレの後にすかさず有酸素運動をしましょう。

ここで注意!

番外編とまではいきませんが、
多くの人が間違っている常識もここで
ついでにお伝えしておきます。

ほとんどの人は筋トレや運動前にストレッチを
すると思いますが、それがかえって怪我する
危険を伴っているのです。

どういう事かというと、

ゆっくり体を伸ばす「スローストレッチ」は
運動前にしてはいけません。

あれは運動後に深呼吸をしながらゆっくりと
時間をかけてするべきものです。

じゃあ運動前はどうするかというと、
ラジオ体操のような「アクティブストレッチ」
をしておきます。

リズムに合わせるようなストレッチですね。

1,2,1,2, というようなものです。

そうする事で体や筋肉に対して、

「これから君たちは激しく動くんだよ~」

という指令を出すのです。

同時に筋肉が温まります。

なのでその後に運動をしても
「待ってましたー!」ばりに効果を発揮する事ができます。

しかし先にスローストレッチをしてしまうと
筋肉たちがリラックスしてしまい、
「あぁ~気持ちい~もう休み~」という感覚になります。

そこへいきなり負荷をかけ始めたら、

「うぉっ!聞いてないぞ!!」

と言って狂い荒れてぶっこわれてしまいます。

なので、筋トレや有酸素運動をする際は
以下の順番を守って行いましょう。

アクティブストレッチ(10~15分)
  ↓↓
筋力トレーニング(60~90分)
  ↓↓
有酸素運動(20~40分)
  ↓↓
スローストレッチ(15~20分)

もちろん時間配分はあくまでも参考なので
臨機応変にあなたの好きな通りにしてください。

この順番が理想です。

こういう筋トレや肉体改造の知識をつけて
ジムへ通わずに自宅で2ヶ月以内に
見事なまでに生まれ変わった体を手に入れたい、
という気持ちがあなたにあるのなら、

プロパーソナルトレーナーをしている
私の友人がメール通信講座をやっているので
ぜひ登録してみて下さい。

ある理念を持って完全無料という形で
メール講座をやっていますのでこのまま
下のリンクをクリックしてサイトの詳細を確認してみてください。

⇒ http://goo.gl/rB5NcX

西野

3 Responses to “筋トレと有酸素運動の順番と時間が分からない方へ”

  1. […] という方は〈筋トレと有酸素運動の順番と時間が分からない方へ〉 の記事で詳しく解説していますのでご参照下さい。 […]

  2. […] 〈自宅でダイエットする為の最強筋トレメニューを大公開!〉 〈筋トレと有酸素運動の順番と時間が分からない方へ〉 […]

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ